三重県四日市市にある社会福祉法人ひよこ会の【ことり保育園】です。

おもちつきをしました

2020.12.18


 今年もあとわずかになりました。今年はコロナのことで、例年通りに行事ができませんでしたが、保育士や保護者の方々の工夫やアイデアで、子どもたちはいろんな行事を楽しみました。

 もちつきは例年は餅つき機を使っていましたが、今年は屋外できねとうすで餅つきをしました。もち米は年長さんが田んぼで植えたお米です。餅つきは子どもたちには初めての体験、お米を蒸すときのいい匂い、杵でつくのも結構大変、できあがったお餅がとってもおいしかったことは言うまでもありません。どんなものでもすぐに手に入る時代。お餅はスーパーに売っていますが、「ほんとうは〇〇なんだよ」子どもたちが実際に体験してみてわかることも保育で大切にしていきたいと思います。

 


春を告げるおひなさま 3月3日

3月に入り、年長おおたか組さんは卒園まであとわずか・・・いろんな先生から「あと…

南部丘陵公園へいったよ

ことり保育園は園から外へお散歩によく出かけます。閑静な室山の町並みや春の丘、夏…

おおたかぐみのキャンプ

10月2日 年長のおおたかぐみさんが「キャンプちゃん夜パーティ」をしました。今年は…

地域の方とおいも

  地域の方に畑をお借りし、年長のおおたか組の子たちがサツマイモを植えました…

ことり保育園の夏(1)流しそうめん

 今年の夏は例年にも増して暑さが厳しい毎日でした。 子どもたちは毎日元気いっぱい…